スキャルピング24時間耐久調査 

私のFX経験談

l_176 (1)

私のFXの経験を話したいと思います。
まず、個人口座にて100万円でスタートしました。
ユーロ危機により、あっさりと60万円を失いました
とても悔しい思いをしました。
残りのお金で株式投資をし、なんとか原資回復までになりました。

スキャルピングだけで儲かる為の徹底

72462150_xs

そして、私は会社を作り、法人口座で勝負することにしました。
ユーロ危機から学んだことはロールオーバーしてはならないということです。
60万円を失うことになった一番の原因は持ち越してよく月曜日に下窓があったせいです。
自分で判断したとはいえ、やはり、納得ができるものではありませんでした。
その経験から、今回の資金では絶対に持ち越しはしないと決めました
スキャルピングだけで儲けると決め、スキャルピングの徹底をしました。
FXの勝つ確率とは50%です。まず、これがウソか本当か確認したかったのです。
そのため、私は50%の確率になるまでやり続けました。
毎日、一日単位でチェックし、50パーセントに収束したとき、果たして、儲かっているのかどうかをチェックしていました。
結果はなんと、270万円のプラスでした。
本当に、純粋に50%まで収束するまでやりました。
そして、この結果です。
これは私自身で自らトレードをし、導き出した結果です。
私はたくさんの経験と知識を得ました。
私のデータでは日本時間に勝率がよかったのです。
買いポジションのドル円で日本時間のトレード成績は勝率がなんと、90%でした。
この理由はまず、日本時間は買いがとても強く、優勢だということです。
急落といわれる部分はほとんどありませんでした。

時間によっては大きく動きがあるので注意!

095

また、時間帯では9時、10時45分、12時30分に大きく動きます
そのため、この時間の5分前後はポジションを小さくした方がいいです。
そして、ロンドン時間は16時に注意してください。
16時30分、17時、17時30分、18時と指標が続きますので乱高下や一方向に注意してください。
そしてNY時間ですが、日本時間と間逆の動きの可能性が高いため注意してください。
以上、このようにデータが取れました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>