Fx体験談、リスク

Fxは実に有効な資産運用だと感じています。
余裕資金で行うのであれば気持ちも楽ですが、実際お金を増やしたくて生活を充実させたい方は特におすすめです。
しかし、Fxで確実に生活が潤うくらいの収益が必要なら最低でも50万円は必要です。
運が良ければ、20万円くらいの資金で2年後にはある程度の収益は見込めますが、まずあり得ないと考えた方が良いでしょう。
その理由は、先ほども申し上げたように余裕資金で20万円を運用するのであれば気持ちも楽ですが、生活を充実させたい方に20万円をFxに賭けることは精神が壊れます。
実際、資金が1日で半分になったこともあります。ギリギリの生活をしている方がそのような事になれば立ち直れません。
そして、20万円程度では半分以下になると減った金額を取り戻す事など何年かかるかわかりません。
更に、半分になってしまうと二度と取引できることができないくらい資金が減っていて、結局資産がなくなっただけということになります。
なので、50万円くらいの資金を使いコツコツと時には大きく増やすのです。
そこで一番大切なことは資金をリスク管理です。
1日で資金が半分になるような取引をまずしないことです。
ギャンブルをしたことのある人は理解できると思いますが、負けると取り戻そうと更に強気に投資します。
するとまた負けて、また投資するといった後で考えれば、なぜそのようなことをしたのだろう、あの時やめておけばよかったという経験があると思います。
Fxはギャンブルとは考えていませんが、資金が減っている時はそういう気持ちになります。
必ず、自分なりにルールをつくり1日に減っても良い資金を決めます。
例えば、50万円なら1日に10%の5万円までなら負けを覚悟すると決めます。
次の日は、更に10%の4万5000円までなら負けを認めます。その次は、更に10%の4万500円までとします。
すると、10連敗しないかぎり資金は無くなりません。
では、10敗するまでに、20%の利益を何度出そうかと考えます。
実際には多少誤差のある単純計算になりますが、10回中3回か4回勝てれば資金は大きく変わりません。
勝率としては悪くない数字だと思います。30%の利益なら勝率は2回から3回です。
実際はこのルールだけでは資金は増えません。自分でいろいろ勉強してください。
要するに、リスクの軽減さえできればFxとはギャンブルではなくなるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>